様々なダイエット

■まま様(27歳、女性)による体験談の御紹介です。

“私は今までに何度かダイエットを意識したことがあります。初めてダイエットを意識したのは中学生の頃でした。少しぽっちゃりな気がして、それからはどうやったら痩せるかを考えるばかりでした。そんな時運動部に入ったため、夏場でも部活でたくさん体を動かし、家に帰れば疲れて寝るという日々の繰り返しで難無く痩せることが出来ました。やはり運動というのがすごく効果的なんだというのは実感しました。

それから社会人になったあたりからまた仕事のストレスから食欲も増していき、太ったなと感じることがありました。仕事が美容関係な上に、痩せるためのサプリメントなども販売していたため、脂肪燃焼効果が期待できるサプリメントを服用し始めました。運動は特にせず、食生活も大きく改善することはなかったですが、サプリメントを飲み始めてからは体重が増加するという事態にはなりませんでした。しかしサプリメントだけで痩せるというのはやはり難しいというのを、身をもって感じました。むしろその経験があったために、お客さんに勧める時にはサプリメントと併用して、適度な運動と食生活を意識することで、より効率よく痩せることができると説明する自信がつきました。

ダイエットは女性なら大抵の人が意識したことがあると思いますが、ダイエットしている間の精神的な辛さは経験した人にしかわかりません。私は運動をする環境を作るのが手っ取り早いと思います。食べてしまっても、食べた分のカロリーを消費することさえできたら太ることもないし、運動をし筋肉をつけることで基礎代謝が上がり、痩せやすい体にもなります。食べないとか単食ダイエットというのは健康面を考えても良くないし、痩せた後もすぐにリバウンドしてしまいます。要は無駄なダイエットと言ってもいいし、リバウンドすることでまた痩せるまでに時間がかかり、自分を追い込んでいるだけなのです。

ダイエットをすると決めたら、健康的に痩せやすい体質作りを目指すことを最優先するべきだと思います。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ